雛人形保管サービスってどんなもの?トランクルームの相場をチェック!

スポンサーリンク

雛人形を飾る場所の確保に奮闘した後は、収納する場所の確保に翻弄され・・・

皆さんは、雛人形を収納する場所に困っていませんか?
保管の方法に悩んでいませんか?

そこで、思い切って自宅以外の保管場所に目を向けてみませんか?

最近では、雛人形保管サービスとしてトランクルームのレンタルというものがあるんです。
どんなサービスなのか。費用はどのくらいなのか。

そのサービス概要と相場をチェックしてみましょう!!

スポンサーリンク


目次

雛人形保管サービスとは!?

よく、屋外に大きなコンテナを置いて「レンタル倉庫」サービスを行っているのをみかけませんか?

自宅では収納できないものや自宅リフォーム時に一時的に家具を置いておくなど、その用途は様々。

ですが、この屋外コンテナタイプの倉庫で雛人形を保管してはいけません。

高熱、高湿度、空気循環などの条件が雛人形には全く不向き。

すぐにカビが生えたり、人形が劣化してしまいます。

それとは異なり、雛人形保管サービスが可能なレンタル倉庫は、空調管理がしっかりと徹底されている室内にあるトランクルームです。

運営会社にもよりますが、多くの場合で空調設備や警備システムが整備されているタイプであれば、雛人形や五月人形を始め、美術品や骨董品、熱に弱い精密機器などの保管にも向いています。

貸しビルの一室をトランクルームにしていたり、建物そのものがレンタル倉庫になっている運営会社などがありますが、いずれにしても「室内に倉庫がある」ことが雛人形保管サービスに適したレンタル倉庫と言えるでしょう。

雛人形保管サービスに適したトランクルームの相場

では、雛人形保管サービスに適したトランクルームの相場はどのくらいでしょうか。

大体が 1,500円~5,000円/1ケ月の保管料 となっているようです。

トランクルームを1室丸ごと借りる場合や、雛人形一式用のスペースを借りる場合、大型スペースの一角に段ボールで保管される場合によって価格も異なってきます。

トランクルーム一室を借りる場合は、雛人形だけではなくクリスマスツリーや五月人形、衣替え用の洋服などスペースがある限り他のものも保管できるメリットがあるので、高価格とはいえ、雛人形以外のものが収納できると思えば、お得です。

また、警備システムや二重ロックなど高い防犯性を兼ね備えていることが多いので安心ですね。

雛人形一式として保管してもらう場合は、空調管理や湿度管理など人形に適した徹底されたサービスを受けられることがメリットです。価格も中間帯です。

大型スペースの一角に段ボールで保管してもらう場合は、他のお客さんの預け物と同じ場所での保管となるので、防犯性などは薄れますがとても安く済ますことができます。

相場の最低価格帯に多いのはやはり大型スペースに段ボールで保管してもらうタイプ、一番高価格帯に多いのはトランクルーム一室タイプです。
どのタイプの保管サービスが自分に合っているか、各運営会社のアピールポイントをしっかりとチェックしておきましょう。

スマホで簡単にできる保管サービスも

上で記述した「大型スペースの一角で段ボールごと保管する」サービスで多いのが、スマホでプランを選び、集荷を依頼し入庫完了まで確認、更に取り出す際もスマホで操作し、最短翌日には自宅に届くというものです。

いわゆる、宅配型トランクルームです。

入庫も取り出しも、自宅にいながら簡単にできるので、若い人の間で重宝していると聞きます。

雛人形はもちろんのこと、キャンプ道具や季節の布団など、自宅の収納スペースには限りがあるので助かりますね。

相場としては低価格なのがうれしいサービスなのですが、保険が適用されなかったり自身で自由に出入りできるトランクルームとは異なり、業者を介しての保管、出し入れとなるので、不安はあります。

また、取り出し料金が追加されるので、頻繁な出し入れには向いていません。

目先の低価格だけにとらわれず、総合的に判断する必要がありますね。

雛人形保管サービスってどんなもの?【まとめ】

雛人形保管サービスとして利用するトランクルームは、空調管理、湿度管理がしっかりとできている所でなければなりません。

そのため、相場は多少高値になりますが、ずさんな管理で大切な雛人形が痛んでしまうことを考えると致し方ないことでもあります。

収納スペースがない、人形の保管に自信がないなどという悩みがあるのであれば、一度、トランクルームへの保管も考えてみるのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次