お盆のディズニーの待ち時間や混み具合は?徹底調査!

スポンサーリンク

今年のお盆は家族みんなでディズニーを楽しみたい!

そんな計画を立てている方もいることでしょう。

近年、ディズニーでは色々なところで仕様が変わっていて、久しぶりに行く方は仕組みの変化に迷われる方も多いのではないでしょうか?

ちなみに筆者もディズニー好きで、3、4年前までは3か月に1回程度で行っていましたが、コロナが発生してからは一度も行けておりません…。

お盆などの大型連休はただでさえ激混みなディズニーですが、実際どのぐらい込み合うのか、アトラクションの待ち時間やここ数年の事情も絡めて調査していきましょう。

私も今年こそは行きたいと思っているので、皆様事前準備をしっかりして一緒に良い思い出を作りましょうね!

スポンサーリンク


目次

お盆のディズニーの待ち時間は?

さて、一番気になる混み具合ですが、お盆に限らず8月はとにかく連日激混みです。

お盆だけではなく、夏休みを利用して多くの方が入園します。

現在ディズニーパスポートは全て日付指定のみ販売となっていて、入園予定日の2カ月前の14時から販売開始になります。

昨年のお盆期間のパスポートはなんと、秒で売り切れたとか…。

なんなら購入画面までたどり着けないという事もあるようです。

恐るべし連休。

しかしながら、お盆の連休全てが激込みというわけではなさそうなのです。

最も混むとされるのが連休の最初の3日間。

確実に入場規制がかかります。

ですが、連休の後半は当然ながら混み合いはしますが、前半3日間よりは比較的混み具合が緩和する傾向があるようです。

遠方の方々はやはり移動の事も踏まえながらの入園になりますから、連休の前半に固まりますね。

お近くにお住まいの方も遠方の方もぜひ、参考に計画を立ててみてください。

アトラクションの待ち時間は?

みんなが大好きなアトラクションですが、当然待ち時間が発生します。

以前存在した「ファストパス」が廃止になり、現在は「プライオリティパス」というものが存在し、事前に乗りたいアトラクションやショーの優先チケットを購入する事が可能です。

これらをうまく利用して、少しでも多くのアトラクションやショーを楽しみたいところです。

しかしながら、大体は長蛇の列に並んでアトラクションを楽しむ方が多いかと思います。

人気アトラクションをメインにお盆中の待ち時間を見てみましょう。

*最低でも100分越えのアトラクション

新しいアトラクションや王道のアトラクションは余裕で100分越えの待ち時間です。

ディズニーランドではトイストーリーマニア、美女と野獣「魔法のものがたり」。

ディズニーシーではソアリンファンタスティックフライトが確実なところでしょうか。

筆者はディズニーランドの新エリアとディズニーシーのソアリンはまだ未体験なのでぜひとも今年は攻めたいところです!

*80~90分待ち

人気アトラクションがこのくらいの待ち時間になりそうです。
ディズニーランドではビックサンダーマウンテン、スプラッシュマウンテン、スペースマウンテン。

それからベイマックスハッピーフライトなども子供たちに人気のアトラクションです。

ディズニーシーでは、レイジングスピリッツ、センター・オブ・ジ・アース、インディ・ジョーンズ、タワー・オブ・テラー。

タートル・トークも大人気のアトラクションですね!

今度行ったときにちょっとしてみたい質問があるので楽しみなんですよ…(笑)

お盆期間中の注意点

夏のディズニーに行く際の注意点もいくつかご紹介します。

*暑さ対策は万全に。

まずは暑さです。

年々夏の暑さが厳しくなっていますが、お盆はちょうど一番暑さが厳しい時期です。

楽しさが勝ってしまい、水分補給を怠ってしまったり休憩を取らなかったりすると、熱中症などにかかりやすくなります。

帽子を被る、水分だけではなくミネラルや塩分の摂取、日陰や涼しい屋内での休憩といった暑さ対策は必ず行い、未然に熱中症を予防しましょう!

*悲しい「熱キャン」

これは私も初めて聞いたのですが、気温が高過ぎるために屋外で実施されるパレードやショーが中止になることを指すんだそうです。

ゲスト(お客様)もそうですが、煌びやかな衣装を纏って踊るダンサー、パフォーマーのキャストの命を守るためにも必要な判断です。

夏の特に暑いお盆期間中は「熱キャン」も発生しやすいようです。

確かに実際自分がその場に遭遇した場合は落ち込みますが、決して批判せず、安全に楽しめるように配慮してくれているんだなと、ディズニー側の思いを冷静に汲み取ってくださいね。

お盆のディズニーの待ち時間は?【まとめ】

いかがでしたか?

お盆は1年で3本の指に入るレベルの大混雑シーズンです。

普段人込みで過すことが少ない私のような田舎者は、この人の多さだけで疲れてしまいそうな気がしますが、そんな大混雑シーズンでも行くとなればそれなりに楽しんできたいなと思います。

久しぶりの方、いつも行く方、どんな条件でも皆さんがそれぞれの楽しみ方で良い思い出が作れるお手伝いができていたら嬉しいです。

何度も言いますが、今年こそは私もインパしたいと思っております!

夢の国、ディズニーリゾートを満喫しましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次