年末年始のポスト回収はいつ?調べた結果意外な真実が分かった!

スポンサーリンク

皆さん、過去に年末年始の郵便事情で慌てたことはありませんか?

「年末はいつまで郵便物を出せるんだっけ?」「年末に投函したらいつ届けてくれるんだろう…」など、なんだかんだ毎年ふと思う瞬間があるかと思います。

筆者は過去に、年末年始は郵便局も稼働していないだろうという事で、急ぎの郵便物を先方に連絡した上で、郵送を諦めたことがあります。

そんな過去の自分に教えてあげたい!

今回は年末年始の郵便事情に迫っていきたいと思います!

今年の年末年始は知識を蓄えつつ、バタつかない優雅な時間を過ごしましょう!

スポンサーリンク


目次

年末年始のポスト回収はいつ行われる?

窓口の営業時間を問わず、365日24時間郵送物を投函できるポスト。

回収の目安時間がポストに書かれているのはご存知の方も多いと思います。

ですが、年末年始の回収時間までは記載されていないのです。

いつでも投函可能なポストも、流石に年末年始は回収してもらえないんじゃないかと筆者は思っていたので、うっかり投函して年明けに回収なんてことも考えていました。

実際はどのような仕組みなんだろうと調べてみたところ…なんと年末年始は平日扱いとして郵便局は稼働しているようなんです!

そのため、ポスト回収も平日通りおこなわれているんだそうです…!
そうだったのか…。

年末はなにかとバタつく時期ですので、正直郵便配達のバイクや車に意識がいかず気が付きませんでした。

郵便局員の皆さんには本当に頭が上がりません。

ちなみに1月1日は毎年祝日になりますが、この日は平日だろうが土日だろうが、全種類の郵便配達がおこなわれています!

年末年始の郵便物の注意点とは

郵便局の年末年始は通常通りフル稼働しているということが分かりましたね。

ただ、注意しないといけない点もあります。

年末年始の平日は通常通り全種類の郵便配達がおこなわれますが、年末年始が土日に当たる場合は速達など急ぎの郵便物のみ配達がおこなわれます。

確実にこの日に届けたい、少しでも早く配達してほしい場合は、普通郵便ではなく急ぎの郵便物として手配しましょう。

参考までによく使われる、急ぎの郵送物として種別されている郵送方法をあげていきます。

⑴速達便

⑵レターパック(ライト(青)、プラス(赤))

⑶書留

⑷代金引換

⑸配達時間帯指定郵便

など。

他にも対象になる種類があるので、日本郵便の公式ページをご確認下さい。

*荷物も対応してくれる!
郵便物のみ配達してくれるのかと思っていたのですが、なんと荷物の配達「ゆうパック」も通常通り稼働しているんだそうです!

どこまで親切なんだ…日本郵便…!

こちらも郵便物同様、急ぎの配達物と種別されるものが優先的に配達されるのでまとめていきます。

⑴ゆうパック

⑵ゆうパケット(各種)

⑶クリックポスト

など。

こちらも何種類か対象がありますので、併せてご確認くださいね。

回収や配達がない日は存在するの?

年末年始もフル稼働している郵便局。

はたして、まったく稼働しない日はあるのでしょうか。

調べた結果ですが、まったく稼働しない日は今のところ存在しないんだそうです。

365日稼働しています。

ですが、普通郵便は年末年始に限らず土日祝日は配達されません。

急ぎの郵便物に限らず、スムーズかつスピーディーに相手の元に届くことを求めているのであれば、速達便などを利用するのが良いですね。

ポスト回収についても、基本的には毎日回収されているようです。

但し、地域によっては土日祝日の回収がない地域もありますので、お住いの郵便局やポストなどを確認してみると安心ですね!

年末年始のポスト回収はいつ行われる?【まとめ】

まずは、年末年始でもフル稼働してくれる郵便局、ありがとうございます!

本当にこの一言に尽きます。

365日稼働していると分かると、なんとなく年末年始や連休は外して郵便や荷物の手配をし、少しでも郵便局員の皆さんがスピーディーに対応できるようにほんの少しの気遣いができたらと思ってしまいました。

急遽郵便の手配をしないといけないときは本当に心強いですね。

年賀状に限らず、年末年始も郵便は通常通り配達してくれることを知っているだけでいざというとき慌てなくて済みます。

もし皆さんの周りに慌てている方や心配している方がいたら、優しく教えてあげてくださいね!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次