賃貸に住んで2年、契約更新しない場合のメリット・デメリットとは?

今の賃貸に住んでもうすぐ2年・・・。このタイミングに思うこと。

「もうすぐ賃貸の契約更新の時期か・・・。更新料がもったいないから引越しも考えているけど、実際はどっちがいいんだろう?」

とメリットデメリットを考えて、悩んでいる方もいらっしゃるのはないでしょうか?

賃貸で住んでいると、2年毎にやってくるこの悩み。

結論から言うと、契約更新しないで引越してもデメリットはありません!!
ただ、あなたにとってのメリットを考えることも大切です!

では、なぜそうなのか?

①そもそもなぜ更新料がかかるのか、なぜ2年に1回なのか
②更新しない時のメリットデメリットはなに?
③結局契約更新した方がいい?しない方がいい?

のポイントに分けてお伝えしていきますね。

目次

賃貸は2年で契約更新になるのはなぜ?

更新料とは、実は法的な決まりで徴収しているものではありません!

昔、家賃をなるべく安く抑えている大家さんにお礼の意味を込めて、契約更新のタイミングで支払うものだったそうです。

その習慣が続いて、今も賃貸借契約に記載している物件は、支払う必要があるのです。

ただ、その習慣がない関西は更新料を徴収する物件は少なく、それ以外の地域でも更新料なしの物件が増えています。

また、2年に1回なのかは、借地借家法を影響が大きいそうです。

1年未満の契約更新の区切りを設けられなくなっており、短すぎず長すぎない2年が現実的な期間として定めていることが多いそうです。

賃貸2年で契約更新しない時のメリットデメリット

メリット

・更新料がかからない
・新しい賃貸に住み替える楽しさがある

デメリット

・住み替えの費用がかかる
・住み替え時の手続きなど時間がかかる

上記は、すごく当たり前のことですよね!
ではここからは、費用にかかる相場を記載します。

相場(2人暮らし、家賃10万の場合)

・更新料:5〜30万 家賃の0.5〜3ヶ月分
================
・敷金:10万 家賃の1ヶ月分
・礼金:10万 家賃の1ヶ月分
・仲介手数料:10万 家賃の1ヶ月分
・引越し費用:約6〜10万※移動距離、時期によって異なります

更新しないで引越す場合は10〜20万ほど費用がかかる可能性があります。
なので、表面上の費用面で見ると更新した方が抑えられます。

ただ、お家選びはそれ以外も含めて考えることもできます。

例えば、

  • 物価が安いところに引っ越し、食費や日用品の費用を抑えることができる
  • 日当たりの良い賃貸に引っ越し、昼間が明るい・冬も暖かい事で光熱費が抑えられる
  • 勤務先に近いところに引っ越す事で自由に使える時間が増え、副業ができ収入が増えた

など、引っ越す事で目には見えない費用面のメリットが起こることもあります。

結局契約更新した方がいい?しない方がいい?

上記を読むと、結局どうなの?!と思いますよね。

これについては、極論ですが、あなたの考え方次第となります!

費用面で見れば

  • 更新した方が目に見える費用は抑えられる可能性が高い
  • 目に見えづらい費用面のメリットが引っ越す事で得られる可能性もある

となります。

ただ、ライフスタイルも大切です。

例えば、家の近所に馴染みの店があり、そこのオーナーや常連さんとの会話がリフレッシュできる時間なら、更新料を払っても住み続けた方がメリットになると思います。

逆によく行くお店や仲の良い友達が住んでいるのは●●町で、行くのに時間がかかるであれば、今の場所に住み続けるのはデメリットで、近くに引越した方が交通費も抑えれる、なんてこともあります。

大事なのはあなたにとって納得いく費用面とライフスタイルのバランスを考えることなのではないでしょうか?

賃貸2年で契約更新しないメリットデメリット【まとめ】

ということで、賃貸契約更新のメリット・デメリットについて押さえておくポイントをお伝えしました!

まとめると、重複しますがあなたにとって納得いく費用面とライフスタイルのバランスを考えることが大切となります。

そう言えば、以前不動産関連の仕事をしていた時に「更新料も賃貸引越しにかかる初期費用ももったいないから、このタイミングで物件を買いたい」と言うご家族がいらっしゃいました。

その方々は、1ヶ月で自分のライフスタイルを振り返り、憧れの生活を送る為に今住んでいるところからすごく離れた街に引っ越していきました。

そして最後に「更新料にと貯めていたお金で、奮発してずっと気になっていた家具を買おうと思います」と笑顔で仰いました。

数十万の支払いがもったいないと思う気持ちをきっかけに、家を買い、奮発した買い物までしちゃう方もいらっしゃるんだなぁと思うと、人生は何が起きるか分からないなぁと思いました!
それもまた人生ですよね♪

話はそれましたが、これを機に、ぜひいろいろ考えてみてくださいね!
最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次